Follow us on:

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • ust
  • SoundCloud Social Icon
  • yutube
  • Instagram Social Icon

2019©Blackan Radio TV Japan

BLACKAN RADIO TV JAPAN 
Higashi Shinsaibashi, Chuo-ku,
Osaka, 1-9-19 Mitori Bldg. 408
542-0083 JAPAN 
blackanradio@gmail.com
SKYPE: BLACKAN RADIO

Tel: 06-6245-7679

マイTVパーソナリティー講座のカリキュラム

こちらの講座は独自に作成した教材資料をもとに開講しています。

 

1日目

~ベーシック編1~概要

  • My TV 番組についてやライブ配信の概要を全般に理解していきます。

  • My TV 番組とは何かを学びます。

  • My TV 番組はどうようにして作られていくのか制作過程にふれます。

  • Facebook, Youtube , Ustream Blogなどへの宣伝のテクニック(ライブ配信前、配信後)を習得します。

  • 「My TV番組パーソナリティー講座」を受講することによってどのようなメリットが得られのかをポイントを絞って説明します。

 

2日目

~ベーシック編2~機材の説明

  • パソコン ( 配信に必要なコンピューターのスペックを解説)

  • ミキサー ( 8 チェンネル / 12 チャンネル) との繋がり方法。ヘッドホンや様々なラインコード、チェンネルの調整等を解説。

  • マイクの種類( ノーマル・コンデンサー)と適した活用術を解説。

  • カメラ ( USBや HDMI 接続方法) 、画面切替パッド、用途に合わせた機材の使い方。

  • コード類( RCA端子、USBコード、 HDMIコード ) の説明と接続用途。

  • 主要ソフトフェアの説明と使用方法: ストリーミング、DJ レコーディング等。

  • Dropbox: どのような目的で使用するのか解説。

  • ビデオ編集ソフト:音楽配信に必要なソフトの紹介と使用方法を解説。

  • 音声編集ソフト:音楽配信に必要なソフトの紹介と使用方法を解説。

  • フォトショップ: フライヤーデザインに必要なソフトの紹介と使用方法を解説。

  • 全てのソフトと機材がどのように繋がって配信できるようになるかセッティング解説。

 

3日目

~ベーシック編3~どのようにして番組を制作していくのか。

  • 番組の組み立て: 45分間のサンプル番組に基づいて解説。

  • 番組タイトルの決め方、ゲストの選び方、どんな視聴者を向けて配信するのかを解説。

  • テーマ曲( オープニング、エンディング)の作り方を解説(曲・歌)

  • PR、宣伝ビデオ ( 自分が宣伝したいことまたは、他のものの宣伝等) の作り方を解説。

  • 配信テスト( フライヤーの流し方、音楽/ビデオ挿入、音の調節、カメラ設置、マイクテスト等)

  • Facebook ライブ、Youtubeライブ、 Ustreamへのライブ配信の接続方法を解説。

 

 

4日目 

~実践編1~講師のナビゲートのもとデモを開始します。(収録なし)

  • 番組のオープニングの作り方を、実際に触りながら説明していきます。

  • DJソフトウェアの使い方を、実際に触りながら説明していきます。

  • 配信(ストリーミング)ソフトの使い方を、実際に触りながら説明していきます。

  • 45分間の番組サンプルの解説をしながら、番組を進行していきます。(講師:ゲスト役)

  • ゲストにどのように質問(いつ、どこで、何を、どのように…など)していくのか、会話の運び方テクニックを実践しながら、説明していきます。

  • LINEや携帯電話を使って、スタジオ外のゲスト参加の仕方を説明、実践していきます。

 

 

5日目

~実践編2~受講者自らデモを行います(配信なし)/ 講師:ゲスト役

※使い方等、わからなくなった場合のみ講師がサポートします。

  • 45分間の番組サンプルの進行に基づいて、番組を開始していきます。

  • 番組のオープニング、ゲストの紹介、オープニングに適したゲストとの絡み合い。

  • ゲストへの質問の仕方(いつ、どこで、何を、どのように…など)、会話の膨らませ方。

  • 冗談を交えたりして、番組がおもしろく、和やかな雰囲気になるよう保つ方法。

  • テーマに沿って番組を進行し、会話が脱線しすぎないように展開していく方法。

  • 番組の締めくくり方:ゲストへのお礼、視聴者へのお礼、次回の告知等。

 

6日目

~実践編3~ライブ配信をスタート/講師または友人等を招いて:ゲスト役

  • 配信準備:マイクテスト、告知フライヤーや音楽やビデオを流しておく。

  • Facebook Live, Youtube Live , Ustreamなどに繋げ、配信準備。

  • メッセンジャー、Facebookのグループ、ブログやツイッターなどでシェアして配信開始のアナウンスを行う。

  • 配信ライブスタート(15分間、30分間、45分間)

  • 配信後は、ライブを収録したものが、SNS上(Facebook)の投稿ページに保存され、いつでも視聴でき、他の人に宣伝もできます。